汝、星のごとく

良かったです! 凪良ゆうさんの「汝、星をつなぐ」 読み終えました さすがの2023年本屋大賞受賞作 外れはないです 自分の人生は自分が決めないといけない、と強く思いました 運が悪いからしょうがないとか これは運命なんだからとか あきらめるときの言い訳にしがちだけど 自分で選んだのなら納得がいく 後悔は結局すると思うんですよね あっちの方が良かったんじ…

続きを読む

3月のライオン

大好きな漫画です。「3月のライオン」 今こちらのサイトで無料で読めます。 https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/199496/A000204388/ 懐かしくて ちょっとずつ読んでます。 テーマが将棋なんだけど、いろんなテーマを描いてます。 家族愛だったり、近親憎悪とか、淡い恋とかいじめ問題なんかも。 ともすれば重い話にな…

続きを読む

麦本三歩の好きなもの

住野よるさんの最新作! といっても1年前の出版。2019年3月5日。 ご存じ「君すい」の著者。 この著者、男性だと最近知りました。 てっきり女性だと思い込んでた。 この「麦本三歩の好きなもの」ですが、なぜか手が出なかった作品で。 住野さんの本はもれなく買ってるのに。 たぶん、おっさんが読む作品じゃないとブレーキがかかってたんだと。 でも、良かったですよ、やっぱ…

続きを読む

こども六法

児童向けの法律書、 という硬い内容なのにヒットしてるそうです。 この「こども六法」 いじめや虐待に悩む子どもに読んでほしいですね。 こども六法 [ 山崎 聡一郎 ] 本屋でさらっと立ち読みしたところ、すごく読みやすく感じました。 何十年も前から問題になっているのに 一向に解決していない、いじめ。 被害者にも加害者にも いじめは犯罪だと知らせることが大事かなと…

続きを読む

三体

本屋で目に留まって購入した「三体」 中国のSF小説ということで、 物珍しかったので買ってみました。 出だしは面白く読み始めたのですが、 ゲームと現実の世界を行ったり来たりで徐々に混乱してきて。 かなり我慢して我慢して ちょっとずつ読み進めてきたのですが もう限界かも。第3部を前にストップ。 う~ん、少しずつ読んでたのがいけなかったかな。 …

続きを読む